美容点滴

美容点滴について

美容点滴とは

美容点滴では「ビタミンC」や「グルタチオン」など美容に有効な成分を直接身体に取り込むことができます。サプリメントなどの経口摂取と異なり、有効成分が細胞のすみずみまで高濃度で行きわたるのが大きなメリット。そのときどきに必要な有効成分を体に取り入れて、すぐに効果を感じることができます。

美容以外ににも「αリポ酸」や「Lカルニチン」など取り入れる成分によってはダイエット対策や疲労回復の効果も得られます。

美容点滴のメリット

美白点滴のメリットは何よりもその即効性です。直接静脈に薬剤を注入するという点では、美白注射も同じ効果がありますが、注入できる量に差があります。注射は注射器で注入する量に限界がありますが、点滴であれば、少しずつ時間を掛けて入れていくので入れる薬剤の量が増えます。ですので、通常は点滴で入れる場合のほうが効果は高いと言えます。

また、化粧品などの美白スキンケア商品は塗布した部分のみの効果になりますが、点滴であれば全身に効果が現れます。しみやそばかすにアプローチしながら、体内のビタミン環境を整えてくれることで、ニキビやくすみなどの症状が出にくい体質に改善できることも点滴ならではのメリットです。

美容点滴のデメリット

デメリットとしては、定期的に接種しなければ効果が続かないことがあげられます。

また、人によっては点滴に含まれる成分によって受けることができないケースがあります。ごくまれに副作用として発疹や頭痛、腹部の不快感の他にもアナフィラキシー様症状を起こす場合があります。

料金案内

にんにく注射(標準)

¥2,200(税込)


にんにく注射は、ビタミンB1 を含んだ注射療法です。
ビタミンB1 を構成している硫化アリルという成分が、にんにく臭のすることから、そう呼ばれています。

野球選手や有名芸能人に支持されている元祖ニンニク注射です。
今すぐ「だるさ」、「つらさ」を軽減したい方、アルコールをよくとる方や風邪の引きはじめのあなたにオススメです。

にんにく注射(各種ビタミン配合)

¥4,400(税込)


ニンニク注射に、さらに多くのビタミンを加えた注射です。
極度の疲労や慢性的な疲れを今すぐ改善したいあなたに。
とくに、二日酔いの方やアルコールをよく取り肝臓が弱っている方にはおすすめです。

白玉点滴

¥5,500(税込)


白玉点滴(別名:美白点滴)は、美白効果の高いグルタチオンという成分を点滴注入する美容法です。

白玉点滴の主成分グルタチオンには、体内のメラニンの生成を抑制して、シミ、そばかす、肝斑を改善してくれる効果があります。また、高い抗酸化作用があることから、肌の新陳代謝アップ、血流改善も期待できます!

高濃度ビタミンC点滴

¥11,000(税込)


※事前検査必須(他院の検査結果持ち込み可)となります。

高濃度ビタミンC点滴とは、直接静脈内にビタミンCを点滴で大量投与することにより、経口摂取の数十倍の量を体内に摂取することを目的としています。これによりビタミンCが各器官に行き渡り、経口摂取した場合とは異なるレベルの作用が期待できます。

具体的な作用としては美白・美肌効果、しわやたるみの予防、免疫力を上げて風邪や疲労時の体調改善などです。

白玉&高濃度ビタミンC点滴

¥15,400(税込)


※事前検査必須(他院の検査結果持ち込み可)となります。

グルタチオンの⽼化防⽌、透明肌のキープと、高濃度ビタミンCの抗酸化作⽤による美肌効果、免疫⼒向上、肌の⽼化防⽌、肩こりの緩和などの効果が期待できます。

高濃度ビタミンC点滴療法に関する注意事項

事前検査が必須です

日本人の約0.1~0.5%においてG6PD活性が低いと疫学調査で報告されており、その方が50g以上の高濃度ビタミンC点滴療法を受けると溶血発作を起こす危険性があります。

また、25gを継続的に受ける場合も注意が必要です。そのため高濃度ビタミンC点滴療法を行う前にG6PD活性を定量で測定する必要があります。G6PD活性定量検査の結果、G6PD欠損症の方が高濃度ビタミンC点滴療法を受けることはできません。